【宿泊記ブログ】リッツカールトン日光 レイクビューに子連れ旅行!

旅行,子育て

ザ・リッツ・カールトン日光に0歳4か月の娘と宿泊してきましたので、子連れ宿泊記を記載します!

今回はベビー連れだったので、2泊しました。

ザ・リッツ・カールトン日光について

中禅寺湖畔に位置し、ザ・リッツ・カールトンブランドで初となる温泉施設を備え2020年7月に開業したホテルで、中禅寺湖や男体山を一望する94の広々とした客室を備えています。

チェックインとウェルカムギフト

到着すると、”ザ・バー”に通されソファー席にてチェックイン。

ウェルカムドリンクをいただきました。

12時半頃到着したもののそのままチェックインさせていただけて、お部屋にも通していただけました。

お部屋(1キング,レイクビュー,バルコニー)

57㎡のお部屋。

扉を開けた玄関部分が非常に広く、ベビーカーを余裕で置けて助かる!

ふわふわのスリッパが迎えてくれるのが嬉しい。

靴を脱いで上がるので、ベビーが床を触っても安心感があります。

ベッド横にベビーベッドを置いていただいても、広さを非常に感じるお部屋!本当に贅沢♪

ソファーが広いので、ベビーをごろごろさせることが出来てとても良かった。

子連れなのでウェルカムスイーツにお猿さんをいただきました。中がチョコレートでとーっても美味しかったです!!

大人用のフルーツは葡萄。

夏だったのでクローゼットには羽織が無く、浴衣とバスローブのみの用意でした。

お部屋の様子を写真でご紹介。

お部屋のより詳細な内容は以下記事もご参考ください。

(お部屋の造りはガーデンビューと同じでした)

食事について

朝食

”日本料理byザ・リッツ・カールトン日光”でいただく朝食も大好きなのですが、ベビー連れなので2日共お部屋に持ってきていただきインルームにて。

メニューはレストランでいただくものと同じ内容でいただけて、前日に電話にて卵料理やお飲み物の希望を伝えます。

2日連続でもお食事の内容が変わっているので、新しく楽しみながらいただけました。

1日目和朝食
1日目洋朝食
2日目和朝食
2日目洋朝食

やはりベビー連れだとインルームは安心感が非常に合って、ほっとした気持ちでゆっくり自分たちのペースで食事が出来良かったです。

アフタヌーンティー

ザ・ロビーラウンジにてアフタヌーンティーをいただきました。

高級感があり、でも気取っていないような、爽やかで心地良くラグジュアリーな雰囲気のロビーラウンジ。

ゆったりとしたソファー席にご案内いただきました。

ちょうどベビーがベビーカーで眠ってくれていたのでそのままにしていましたが、起きていたらソファーでごろごろさせることも可能な広々としたソファーでした。

他の席にも子連れの方がいらっしゃったり、子連れで行くハードルはそんなに高くないと思えました!

日本茶の茶葉が6種類用意され、その中からお茶を選ぶスタイル。

その茶葉を使って3回お茶を入れていただきます。

8月だったのでかき氷もいただけました。

夕食

Lakehouseにて

結婚記念日旅行だったこともあり、無謀にもホテル内のレストランLakehouseを予約しました。

コース料理とアラカルトでパスタ、メイン料理を1品ずつ頂きました。

結果ベビー連れでのお食事は非常に困難でしたが、、どのお料理も優しくて味わい深く、本当に美味しかったです。

記念のデザートプレートも用意していただきました。

雰囲気も良いし非常にお勧めのレストランです!

テイクアウトのお勧め

ベビーと一緒だと、結局インルームかテイクアウトが確実に良いと思います。

今回初めてホテル外でテイクアウトしたお寿司!

これは最高すぎました。

ホテル近くの”鮨 くろさき”。

電話でお願いさせていただき、時間になって取りに行けば出来上がっている♡

上海鮮丼をオーダーしましたが、ボリュームもあってお味も最高でした!

インルームよりかなりリーズナブルでお味も良く、取りに行けば良いだけで便利だし、お部屋でベビーを見ながらいただけるので、これは素晴らしすぎました。

とってもお勧めの方法です!

子連れでのザ・リッツ・カールトン日光

ホテルが用意して下さったもの

  • キッズアメニティ
  • 星の王子様ソープセット
  • ベビーベッド(Aprica)
  • ベビーバス(KARIBU)
  • オムツ用ごみ箱(Combi)
  • ritz kidsのアクティビティ

予約時に0歳児と行くことを伝え、ベビーベッドとベビーバスの用意をお願いしていました。

キッズアメニティ

子供用スリッパ、歯ブラシ、スポンジのセット。

まだ(ベビーには)大きいと思うので、大きくなったらご自宅等で使ってください。と言って渡してくださいました!

星の王子様ソープセット

星の王子様のボディソープ、シャンプー、ソープのセットをお部屋の洗面台に置いてくださっていました。

ベビーベッド(Aprica)

最初お部屋に設置されていた段階では立てる子用の1番低い高さになっていましたが、ターンダウンの際にお願いしてつかまり立ちしない子用の高さまで上げていただきました。

大きいベビーベッドでしたが、お部屋が広いので悠々と置けて、その状態でもお部屋に圧迫感が全くなく広く感じられてとても良かったです。

ベビーバス(KARIBU)

折り畳み式ベビーバスをお風呂に置いて下さっていました。

私は初めて見るブランドでしたが、大きくて使いやすかったです。

広々としていたので、ベビーをふわふわ泳がせてみることが出来ました。

オムツ用ゴミ箱(Combi)

バスルームにオムツ用ゴミ箱を用意して下さっていました。

お陰で臭いなども気にならず便利に使用させていただきました。

さりげない感じもとても良かったです!

ritz kidsのアクティビティ

ベビーだけど参加させていただけて、チェックインの時に下さいました。

スタンプラリーに参加しました!

FIREWORKSはベビーのお風呂の時間になってしまい参加出来ずでした。

子連れ宿泊の振り返り

お部屋

お部屋が広々としていて使いやすい!ベビーベッドがあっても広く感じる贅沢さ。

ソファーも幅が広いのでベビーをごろごろさせることが出来とても良かった。

睡眠

寝た後1回目の授乳時に場所見知りな感じで、部屋中をキョロキョロしてギャン泣き!

家では夜中の授乳後クッションからベッドにうつしても、オムツを変えても絶対起きないベビーですが、クッションから下ろした時、オムツを替えた時、ベビーベッドの柵を上げた時、等に目を開けたり敏感に反応してしまっていました。

寝付いた後も少ししてから目を開けたりすることも。

目を開けてしまった際はトントンして寝かしつけし、しばらくその場を離れず見守る必要がありました。家でトントン寝を出来るようにしておいて良かった!

0歳4ヵ月のタイミングは慣れない場所だと分かるみたいで、こちらの睡眠不足の覚悟が必要でした。

室内の温度調整はしやすかったものの、朝とても冷えたので、スリーパーを着せておいて正解◎

持ち物

何度も漏れてしまいベビーのお洋服が汚れまくり!洗剤を持ってくるべきでした!

着替えはたくさん持って行っていたので良かった!かなりの量持って行きすぎと思っていましたが、漏れまくったせいでたくさんあるのがちょうど良いくらいでした。

しかし東京より10℃くらいは気温が低く、ベビーはまだ体験したことのない季節だったので、持参する洋服選びに苦労しました。

半袖、長袖、上着など色んなパターンと、スリーパーやブランケットを持って行って良かったです。

汚れ防止で敷く用におくるみを持参して正解でした。敷く用として2枚持って行きましたが、色々な場所でごろごろさせることが出来るお部屋だったので、汚した時のためにもう少し持参しても良かったと感じました。

家では使わなくなっていた抱っこ布団を持参。授乳布団にも使えるし、夜中の授乳後そのまま寝付いてくれることもあって助かりました。

食事

ホテルはインルームが出来るからベビー連れでも食事がしやすいと思っていたのに、無謀にもディナーでレストラン予約をしてしまい、やはり大失敗!

ぐずりまくって何度も出入りをさせていただき、終いには私はレストランで食べるのを諦め、お願いさせていただきお部屋にお料理を運んでいただき部屋で食しました・・・。レストランに申し訳なかったです。

そんなこんなで朝食はインルームにして本当に大正解でした。

やはりベビー連れだとインルームは安心し、ほっとした気持ちで自分たちのペースで食事が出来るので良いです。

近くのお寿司屋さん”くろさき”でのテイクアウトもとても良かったです!

まとめ

改めて大好きなホテルでした!

意外とキッズやベビーがたくさんいましたし、スタッフの方々も皆さんベビーに話しかけてくださり、優しくて感動しました!

ご用意いただけるベビーベッドやベビーバスも使いやすく、とてもキッズフレンドリーな雰囲気だなと感じました。

お部屋も広々としているので、赤ちゃん連れでもゆったりとした気分で過ごせます。

温泉に入って癒されることも出来、幸せな滞在となりました。

またベビーを連れて行きたいです!