ザ・リッツ・カールトン日光の朝食が最高すぎた!プラチナ特典もご紹介

グルメ

栃木県日光市にある「ザ・リッツカールトン日光」に宿泊した際、ホテル内にある”THE JAPANESE RESTAURANT by The Ritz-Carlton,Nikko”にて朝食をいただきましたので、詳細を記録します。

ザ・リッツ・カールトン日光の宿泊記は以下記事で紹介していますので、是非併せてご覧いただけますと幸いです。

【宿泊記ブログ】ザ・リッツ・カールトン日光 リバーサイド ガーデンビュー お得にラグジュアリーホテルに宿泊!

THE JAPANESE RESTAURANT by The Ritz-Carlton,Nikkoについて

その名の通り日本料理のレストラン。

厳選された栃木の旬の素材を活かしたお料理を、栃木を代表する益子焼の器でいただくことが出来る会席料理。

専用のカウンターで、栃木県の醤油を独自にアレンジした煮切り醤油でいただく江戸前寿司。

専用のカウンターで、栃木県産黒毛和牛のステーキや、野菜のグリルなどをいただける鉄板焼き。

地元産の新鮮な食材を使用した朝食。

これらを素敵な雰囲気の中いただくことが出来ます。

営業時間

朝食

  • 7:00~11:00(10:30ラストオーダー)

会席

  • 12:00~15:00(14:00ラストオーダー)
  • 17:00~21:00(20:00ラストオーダー)

寿司

  • 12:00~15:00(14:00ラストオーダー)
  • 17:00~21:00(20:00ラストオーダー)
  • 月・水曜定休日

鉄板焼

  • 17:00~21:00(20:00ラストオーダー)
  • 火曜定休日

座席数

  • 会席:56席(テラス28席)
  • 寿司:8席
  • 鉄板:12席
  • プライベートダイニング:10席

ドレスコードはカジュアルエレガント、全席禁煙です。

朝食

朝食は日本食レストランかお部屋でいただくことを選べました。

私たちはレストランでいただくことに。

和食か洋食を選ぶことが出来、それぞれ7,500円。

ホテルの色々な場所でおしゃれなライトに出会いましたが、こちらにも可愛いライト。

入り口を入ると長い回廊が続いていてワクワクします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 50777C77-C903-4302-BD22-B2B0F1902918-768x1024.jpeg

レストランの至るところに組子文様があしらわれていてとても素敵なレストラン。この回廊もとても素敵な雰囲気です。

その奥にお部屋が広がっていて、個室があったり、会席、寿司、鉄板焼きのコーナーに区画が分かれています。

私たちは会席の席にご案内いただきました。

天井も本当に美しいです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 86FA027A-8437-45B1-9D5B-F243790FCFDC-1024x1024.jpeg

チェックイン時に朝食の予約をさせていただき、その際に和食と洋食のチョイスを聞かれていました。

夫が和食、私が洋食をチョイス。

最初にコールドドリンクとホットドリンクをオーダーします。

ホットドリンクを聞かれたのにアイスカフェラテをオーダーさせていただいた夫。笑

コースターもこだわっていて可愛い!

和洋食どちらも最初にサラダ、パンが出てきます。

このサラダが、本当に本当に本当に美味しすぎました!こんなに美味しいサラダを食べたのは初めてかもしれません。新鮮な野菜ってこんなに美味しいんだと感動!本当に衝撃レベルの美味しさでした。

生姜を使ったドレッシングと共に。このドレッシングも美味しかった〜。

このサラダを食べるためにこちらの朝食をいただきたいと思う程です!

パンはミルクロール、アップルパイ、クロワッサン。ジャムはマーマレードと栃木県産いちごジャム。

ブッフェ台にはシリアルやヨーグルト、牛乳等が自由に取れるように用意されています。

正直サラダとパンとドリンクだけでも十分な美味しさとボリュームですが、この後素敵でボリュームたっぷりのお食事が来ます!

和食

お好みで選べる温度卵と黒千石納豆は両方選んでもいいですよと言っていただき、ついつい両方頼んでしまいます。笑

和食はご飯とお味噌汁も来るので、ボリュームがエグいです。笑

リッツ・カールトン日光特製の木箱に入って提供され、見た目から素敵すぎてテンションが上がります!! こちらはジュエリーボックスに見立てたホテル特製の木箱なんだそう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2847C36A-6F40-4713-8D7E-7C55BDEC6665-1024x768.jpeg

御造りは烏賊と鯛でした。

洋食

卵料理はエッグベネディクトをチョイス。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 6206F707-7EBE-4F87-9BD0-4DCA8CB27787-1024x768.jpeg

和食も洋食も本当に全て美味しすぎて、夫婦で両方を半分ずつ交換して食べました。

量がたっぷりなので十分に2つの味を楽しむことが出来ました!

さすがに食べきれずパンをお持ち帰り出来ないか伺うと、お持ち帰り用の袋を下さいました。

ちゃんと用意されていて感動!

ジャムもいかがですか?とお声掛け下さり、ジャムも持ち帰りにさせてくださいました!こちらのジャム、とても美味しかったので嬉しい。

持ち帰れることを知ったので、次回からパンは全力でお持ち帰りにさせていただこうと決めました。笑

Marriott Bonvoy プラチナ特典

Marriott Bonvoyとはザ・リッツ・カールトン、JWマリオット、ウェスティン、シェラトンなどを始めとした多くのブランドを有する世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が提供する会員プログラムです。

Marriott Bonvoyには会員クラスがありますが、現在我が家はプラチナエリートです。

そのため、朝食を30%オフでいただくことが出来ました!2人で10,500円でした。

リッツカールトン日光の朝食はゴールドエリート以上で30%オフになるそうですよ!

プラチナエリートは自動的になれるステータスではないですが、ゴールドエリートであればSPGカードを持つことで自動的になることが出来ます!

ゴールドエリートでもたくさんの特典が受けられる為、旅行好きの方はSPGカードを持つことをおすすめします!

ザ・リッツ・カールトン日光に宿泊した今回、他にもたくさんあったプラチナエリート特典は宿泊記にまとめていますので、併せてご覧いただければと思います。

【宿泊記ブログ】ザ・リッツ・カールトン日光 リバーサイド ガーデンビュー お得にラグジュアリーホテルに宿泊!

まとめ

今まで経験してきたホテルの朝食の中でも、1番と言えるくらい最高な朝食でした!

素敵な雰囲気のレストラン、素晴らしく美味しいお料理の数々、温かいスタッフの方々、全てとっても気に入りました。

またこちらの朝食をいただく為にホテルに滞在したいと思える程です。

1人7,500円とかなり贅沢な朝食ですが、是非Marriott Bonvoyゴールドエリートの30%オフなども活用いただき、食べていただきたい朝食です!